「動物病院」カテゴリーアーカイブ

訂正

先日、投稿いたしました8月27日(金)の休診のご案内で、

予定されていた研修がコロナ禍の影響で中止となりました。

そのため、当日は通常通り診療を行うことと致します。

ご迷惑をおかけして、誠に申し訳ございませんでした。

休診のご案内

先週の話ですが、下痢や消化不良で調子を崩し体重が減少した

セキセイインコさんが入院していました。

原因はおそらくカビなのですが、

ストレスによる免疫力の低下がきっかけだったか。

うちのインコたちと同室でお預かりし、

保温と内服、専用フードの強制給餌で幸い改善し、退院。

「おともだち(ライバル)効果」といって、

近くの鳥が食べる姿が刺激になるんだとか。

以前、福岡のセミナーで拝聴した内容でしたが、ためになりました。

本題ですが、今月の休診のご案内です。お盆休みです。

    8月13日(金)

    8月14日(土)

    8月15日(日)

通常木曜日が休診なのですが、振替で8月12日は開院します。

また、8月28日(土)が研修参加のため、休診となります。

よろしくお願いいたします。

あまり多くはありませんが

普段は犬猫がメインですが、ときどき珍しい動物も来院します。

最近ブームになっているのが、フクロモモンガとハリネズミですね。

よくテレビでも取り上げられたりしていますが、

10数年前から徐々に増えてきた気がしますね。

問題はどちらも身体検査が難しいこと(その子の慣れ具合にもよりますが・・・)。

写真の子は、麻酔をかけてからの爪切りです。

ついでに歯周病がないか、口の中を見たり。

次は遠方からミシシッピアカミミガメさん。

たまにあるのが、高所からの落下。

ベランダから落ちて、甲羅が割れたとのことで来院。

カメの甲羅は他の動物同様、背骨や肋骨があり、

それをうめる骨板からなります。

外傷により内臓の損傷がないか、確認したのち、

ワイヤーとパテなどで固定していきます。

2か月ほどになりますが、食欲もあり元気になってきました。

犬猫以外のエキゾチックアニマルは、診療する機会が少なく、

試行錯誤しながら、ときには飼い主様に教えていただいたりして、

治療していく必要があります。

ご来院の際は、普段の飼育環境や食事などがわかる写真などあると、

ありがたいです。

休診のお知らせ

今年は祝日がいろいろ変更になっていて、ややこしいですね。

    7月22日(木・祝)

    7月23日(金・祝)

祝日は休診とさせていただいております。

また、7月19日(月)は海の日で通常祝日ですが、

今年は平日になりますので、通常通り診療しております。