ホーム
ニュース
診療案内
院内設備
病院の仲間たち
トリミング
お問合せ先
   
 


【2014年11月26日】

 だいぶ、久しぶりの更新となります。

 かなり遅ればせながら、当院は10月1日より、移転しました。

 場所は、以前の病院から指宿方面に数百mのところです。

 国道226号線から看板が見えますが、国道からはまだ、入れません。

 詳しくは、当院スタッフにお尋ねください。


 ちなみに、現在は仮設病院での診療となりますので、

 いろいろ不自由をお掛けすると思いますが、何卒、お許しください。

 来年4月には、新病院が同敷地内で出来上がる予定ですので、

 完成まで、しばらくお待ちください。



【2014年1月10日】

 あけまして、おめでとうございます。

 旧年中は、色々な方にお世話になりました。

 今年もよろしくお願いいたします。

 

【11月13日】

 いちゃいちゃしているインコが撮れましたので、アップします。

 



【11月12日】 

 今日は、歯磨きネタについて。

 だいぶ、犬(ときに猫)にも歯磨きが必要、ということを理解していただけるようになりましたが、

 実際は、なかなか難しい・・・という方がほとんどです。

 しなきゃいけない!という気持ちが先走り、ついつい頑張りすぎて、

 口を触らせてくれない子になってしまうこともしばしば・・・。

 

 来院された皆様にお話しするのは、「少しずつ、ステップアップすること」。

   ① まずは、歯磨きペースト(もちろん動物用)を舐めさせ、おいしいということを伝える

      

   ② 歯磨きペーストを付けた指で、口の中を触る

   ③ 歯磨きペーストを付けたガーゼなどで歯を磨く

     初めは前歯。徐々に奥歯へとすすめていきます。

   ④ 歯ブラシで磨く


      見ての通り、馴れている子でも、ちょっと嫌そう・・・

  モデルの小梅(チワワ)は、7か月前に当院で歯石取り・ポリッシングをした後から、

  毎日・・・とはいきませんでしたが、歯磨きと、締めの歯磨きガムを続けました。

  結果は・・・


  凄い顔ですが、歯石も全くない状態で維持できております。

  初めは時間がかかったり、歯磨きまではどうしても、という子もいます。

  ご不明な点がありましたら、ご相談ください。  


【9月23日】

 暑さに負けてか、管理不足か、今年は病院の風船かずらがイマイチな生育でした。

 先日、例年より早いのですが、すべて刈り取り、種を収穫(?)しました。

 ご希望の方は、受付にてお配りしております。

 


 当院に新しい仲間が増えました。

 生後2カ月のラブラドール・レトリーバー、こなつ(♀)です。

 現在、トイレと甘咬みをさせないためのトレーニングを実施中です。

 可能な限り、成長の様子をお伝えします。